ニキビが治っても、ニキビ跡ができると肌が気になり不安な気持ちが消えないかもしれません。

今回は、クレーターによるニキビ跡の原因や当院で行っている治療法などをご説明します。

 

ニキビ跡とは

ニキビは皮脂が分泌される脂腺性毛包(しせんせいもうほう)と呼ばれる毛穴に、皮脂が詰まることなどによって生じるといわれています。

そのため、脂腺性毛包が多く分布している顔や背中などはニキビができやすい部位として知られています。

ニキビによる炎症が長引くと、毛穴の周辺組織も破壊され、ニキビ跡として残る場合があります。

ニキビ跡は、主に以下の5種類があります。

 

赤み

炎症が長引いた場合、強いダメージを受けた組織が回復するために毛細血管が拡張します。

ニキビが発生した部位に血液が集中することによりヘモグロビンがよく見え、赤みがみられることがあります。

ニキビの炎症が治まった後にほとんどの赤みは消えるとされていますが、炎症が強い場合には赤く残ることがあります。

 

色素沈着

色素沈着を起こすと、茶色いシミのように見えることがあります。

炎症によって肌を守るはたらきによりメラニンが過剰に生成されてメラニン色素が蓄積されることや、炎症により肌の中で漏れ出た血液がターンオーバーで排出されずに赤紫色に色素沈着を起こすことがあります。

 

クレーター

ニキビを治療せずに放置したり、ニキビを潰したりすることで炎症が肌の奥まで進行し、真皮層まで広がることがあります。

肌に強くダメージが残った場合にみられることがあり、肌の表面が凸凹の状態になっていることをいいます。

 

しこり

ニキビが発生した部位がしこりのように硬くなった状態のことをいいます。

ニキビが肌の奥深くまで進行し、線維芽細胞が組織を修復するために過剰に細胞を生成することにより引き起こされると考えられます。

 

ケロイド

しこりの状態が悪化した場合に起きることがあります。

フェイスラインや胸、肩などにできることが特徴です。

傷跡より広がって盛り上がるのが特徴です。

原因はわかっていませんが、体質であったり、患部を過度に触ることで同じ場所に何度もニキビができ、皮膚が再生されることなどによって発生すると考えられます。

 

クレーターのニキビ跡の原因

クレーターはニキビを潰す、または炎症の強いニキビを放置するなどにより、ニキビの炎症が真皮まで到達し、クレーターのように肌の表面に凹凸ができる状態のことをいいます。

毛穴の周辺の組織が破壊されると肌の修復のためにコラーゲンが大量に生成され、癒着が起こり、クレーターのように肌が凸凹にみえるニキビ跡ができます。

皮下にできた瘢痕組織が皮膚を下へ引っ張ることでくぼみが形成されるローリングタイプや、真皮層より深くまで及んでいるアイスピックタイプなど、さまざまなタイプがあり、通常は何種類も持ち合わせていると考えられています。

皮膚が硬くなった場合、もとの肌質に戻すのは難しいとされています。

 

クレーターによるニキビ跡の治療法

ニキビ跡の治療法として、フラクショナルレーザー治療やピーリング、ダーマペンを使用した治療などが知られています。

今回ご説明するヴァンパイアフェイシャルは、ダーマペンによる施術です。ダーマペンは極細針で肌に目には見えないほどの小さな穴を開け、皮膚の自然治癒力によって肌の再生を促す治療法です。

線維芽細胞を活性化させ、コラーゲンやエラスチンが生成されることにより、肌にハリや弾力が生まれると考えられています。

ヴァンパイアフェイシャルは、ダーマペンと多血小板血漿を注入する方法を併用しています。

治療で使用するダーマペン4は先端に16本の微細な針が装着され、1秒間に最大120回の速さで一時的に肌に小さな穴を開けることが可能とされる医療機器です。

自分の血小板をダーマペンの針を伝って肌の奥へ浸透させることにより、血小板のはたらきを利用して肌の修復力をより高めるとされています。

個人差はありますが、施術回数を重ねていくと効果が実感しやすくなると考えられます。

 

副作用と注意点

  • 赤み、出血、疼痛、鱗屑、色素沈着、腫脹などがみられることがあります。
  • メイク、洗顔、入浴、シャワーは翌日から可能です。
  • 治療前後1週間程度は、レチノイン酸等が配合された化粧品の使用をお控えください。
  • 治療期間中は、紫外線対策を十分に行ってください。
  • 治療期間中に、ピーリングやレーザー治療などをご希望の方は医師へご相談ください。
  • ダーマペン4は国内では未承認ですが、日本の厚生労働省にあたる米国のFDAの承認を取得済です。
  • ダーマペン4は、当院では医師の判断の下、国内販売代理店経由で購入しています。医学的知見のない個人輸入は、推奨していません。

以下に該当する方は、施術をお控えください。

 

  • 金属アレルギーの方
  • 妊娠中や授乳中の方
  • 血小板の機能異常がみられる方
  • 重度の急性感染症、糖尿病、膠原病、精神疾患がある方
  • 患部に重度のケロイド、皮膚炎がある方
  • 患部に重度の肥厚性瘢痕の既往歴がある方
  • 患部に悪性腫瘍、または悪性腫瘍の既往歴のある方

効果を感じ始める回数 3〜4回以降で効果を感じる方が多いです。

一回の効果は1ヶ月半以降で改善していきます。

 

施術料金

当院での施術料金は、以下の通りです。

 

ヴァンパイアフェイシャル1回109,780円(税込)
3回297,000円(税込)(一回あたり9万円)
6回528,000円(税込)(一回あたり8万円)
麻酔クリーム代1回3,300円(税込)

 

当院ではヴァンパイアフェイシャルの治療を行っています。

クレーターのニキビ跡など、気になる症状がある方はお気軽にご相談ください。

(こたろクリニック院長 :吉武 光太郎 監修)

 

京王線「笹塚駅」から徒歩1分
こたろクリニック