渋谷区笹塚の形成外科、皮膚科、美容外科、美容皮膚科をお探しなら笹塚駅前こたろ形成皮ふ科クリニック。京王線「笹塚」駅すぐ。アトピー、蕁麻疹、ニキビ等の一般皮膚科から、傷跡や眼瞼下垂の手術、皮膚腫瘍をとる皮膚外科、美容皮膚科まで幅広く対応します。

お悩み別 巻き爪・陥入爪

  • ホーム »
  • お悩み別 巻き爪・陥入爪

5分程度の手術で長年悩んでいた巻き爪による痛みから解放されます。

巻き爪・陥入爪

巻き爪や陥入爪って痛いときもあり辛いですよね。

爪が巻いてくる、曲がってくる原因は多岐に渡るのですが、主な原因に足のアライメント(軸)やアーチ構造が崩れていることが挙げられます。
それにより親指(母趾)に体重が綺麗にかからず、爪は曲がっていきます。

また栄養が欠乏していたり、水虫でも曲がってくる要素があります。

さらに爪を短く切りすぎているのも原因の1つです。
爪を短く切りすぎると、端をむしり取る事になり棘として爪が残ります。
皮膚にささり、炎症をおこします。

したがって、まずは爪の切り方から大切になってきます。

爪の切り方

スクエアカット

多くの方が指の形に沿って爪を切りたくなるのですが、そうすると爪の端が指の先より短くなり、潜り込んでしまいます。

オススメの爪の切り方は「スクエアカット」といって、指の形に切るのではなく、図のように端を四角く切るのがポイントです。
そして爪の長さは指の先端と同じようにします。

痛みがでてしまったら

笹塚駅前こたろ形成皮膚科クリニックでは痛みが出た時は、まずその原因を探ります。
爪の棘が残っている場合は、爪の棘をカットします。

爪が曲がって突き刺さっている場合は、コットンを爪と皮膚の間に詰めます。

痛みを繰り返す場合は、手術をお勧めしています。
2週間ほどの処置で痛みから解放されます。

治療法

痛みが強い方、炎症を繰り返す方は、NaOH法という手術で治療をしています。

step1麻酔をして痛みを取った後に

step2曲がっている爪を切り除き、

step3曲がってくる爪が生えてこないように、NaOHで爪母細胞の処理を行います。

術後について

術後は生傷となる為、ご自宅でシャワーと泡立てた石鹸で傷を洗っていただきます。
その後に軟膏を塗ってガーゼ保護します。
傷は2〜3週間ほどでふさがります。

痛みは数日程度で歩くのに支障が出るほどには痛みません。

手術時間は5分程度です。

陥入爪の手術で、こたろクリニックが選ばれる3つの理由

1. 短い手術時間!
笹塚駅前こたろ形成皮膚科クリニックの巻き爪陥入爪手術の所要時間は、たったの5分です。
2. 術後の治りが早い!
フェノール法ではなく、NaOH法を採用しているため、従来より治りが1〜2週間ほど早くなっています。
3. 痛みが少ない!
細い針を使用して注射麻酔を行うので、痛みが少ないです!
価格

保険適応の治療となります。
3割負担で片方の趾 4,200円の手術料で治療可能です。
(この他に診察料や処方箋料などがかかり、3割負担で合計10,000円前後と思われます。)

評判の良い手術の一つになります。ご気軽にお相談ください。

クリニック情報

笹塚駅前こたろ形成皮ふ科クリニック

〒151-0073 東京都渋谷区笹塚1-56-10

電話 03-5302-8056
京王線「笹塚」駅より 徒歩1分未満
(セブンイレブンの上)

診療時間は受付終了後30分までになっております

受付時間
10:00~13:30
16:00~19:30
(水曜:~20:30)

▲…第2水曜は休診(水曜日は20:30まで受付)

★…第2又は第3木曜のみ診療(※第2水曜翌日の木曜は診療)

休診日木曜日(※)・第2水曜日・日曜日
※第2水曜翌日の木曜は診療。

Copyright © 2019 笹塚駅前こたろ形成皮ふ科クリニック All Rights Reserved.