SNSや各種メディアで話題のヴァンパイアフェイシャルをご存じでしょうか。

今回は、最近注目を集めているヴァンパイアフェイシャルの施術内容や効果などについてご紹介します。

 

ヴァンパイアフェイシャルとは

それでは、ヴァンパイアフェイシャルで期待できる効果と施術内容について、それぞれ確認していきましょう。

 

期待できる効果

ヴァンパイアフェイシャルは、以下の悩みに効果を示します。

  • ニキビ跡(クレーター)
  • 小ジワ
  • 肌のキメ、お化粧ノリ

ヴァンパイアフェイシャルは、クレーターのようになってしまったニキビ跡や、加齢に伴って目立ちやすくなる小ジワに対して有用に働きかけます。また、肌のキメやお化粧ノリが気になるときに向いている施術です。

 

施術内容

ヴァンパイアフェイシャルは、髪の毛よりも細い針を使って肌に穴を開ける「ダーマペン」という治療法を用いて行うものです。

ダーマペンを利用して肌に細かい孔を開けると、体はその傷を直そうとしてコラーゲンなどを作り出します。

これによって肌の弾力が高まります。

ヴァインパイアフェイシャルは、このダーマペン治療を行う際に、さらにご本人から採取した血液から抽出した血小板を肌に浸透させるというやり方をとります。

これは「PRP皮膚再生療法」と呼ばれるもので、ダーマペン単体での治療よりもさらに高い効果が見込めるようになります。

なぜならダーマペンによる自然治癒力の向上に加えて、血小板を浸透させることにより成長因子による皮膚組織の再生が期待できるからです。

 

PRP皮膚再生療法とは

PRP皮膚再生療法について、もう少し詳しく解説していきます。

PRP皮膚再生療法は、血小板に含まれる成長因子の働きを利用して、組織の再生力を高める治療法です。

関節部分に起こったけがの治療や、歯科治療などに用いられてきた方法です。

また、成長因子には、皮膚細胞の成長を促す働きがあるEGFや、コラーゲンの生成を促進するFGFなどがありこれを直接肌に取り入れることで、肌を再生する働きが期待できます。

ヴァンパイアフェイシャルはこの治療法の一種で、肌の再生をより促します。

 

ヴァンパイアフェイシャルの特徴

ヴァンパイアフェイシャルの特徴についてご紹介します。

 

副作用が出にくい

ヴァンパイアフェイシャルは、肌そのものが自然に回復し再生する手助けとなる施術です。

しかしご自身の血液から採取した血小板を使って施術を行なうため、副作用が出にくいのも大きな特徴です。

 

長期にわたって効果が持続しやすい

ヴァンパイアフェイシャルの施術では、EGFやFCFなどの成長因子が含まれた血小板を使います。

これらの働きによって肌がゆっくりと再生していくため、長期にわたって効果が持続しやすい施術です。

一般的に、ヴァインパイアフェイシャルの方がヒアルロン酸注入に比べて持続期間が3か月~1年程度長いとされています。

ただしこのあたりに関しては、個人差も非常に大きいといえます。

 

少ない施術回数で効果を実感しやすい

ヴァンパイアフェイシャルは、クレーターのような深いニキビ跡にもオススメの施術です。

血小板を注入する前に、ダーマペンを使って皮膚に小さな穴を開けていきます。

肌に穴が開くことで創傷治癒が促されます。

皮脂の分泌を正常にする効果が得られ、肌状態には個人差がありますが、1度の施術で1ヶ月半以降に効果を実感できることもあります。

 

当院でのヴァンパイアフェイシャルについて

それでは、当院で行なっているヴァンパイアフェイシャルの施術について代表的な特徴をご紹介します。

 

正式な認可を受けている

ヴァンパイアフェイシャルでは、PRP皮膚再生療法を用います。

PRP皮膚再生療法で施術をするためには、事前に法律で決められた手続きを行なわなければなりません。

当院は、「再生医療等の安全性の確保等に関する法律施行規則」に従って事前の手続きを行なっており、正式な認可を受けて施術を行なっています。

 

清潔環境下で濃厚血小板を採取

施術に使用する血小板は、ご自身の血液を採取して専用のチューブに入れた後に遠心分離を行ない、クリーンベンチ内で採取したものを使用しています。

常に清潔環境下で行なっていますのでご安心ください。

 

針の深さを調整できる

当院では、現在の肌状態やご希望などに合わせて、使う針の深さを調整して施術をします。

お一人おひとりに調整した施術により、ヴァンパイアフェイシャルの効果を実感しやすくなったり、ダウンタイムをある程度調整できたりします。

 

施術料金

当院でヴァンパイアフェイシャルを受けるための施術料金については以下のとおりです。 (※価格はすべて税込み価格になります)

施術回数1回109,780円(税込)
3回297,000円(税込)(一回あたり9万円)
6回528,000円(税込)(一回あたり8万円)
麻酔クリーム代1回3,300円(税込)

 

まとめ

ヴァンパイアフェイシャルは、ダーマペンで肌に穴を開けた後、PRP皮膚再生療法によってご本人から採取した血液から抽出した血小板を肌に浸透させるという施術です。

他の施術に比べると、「副作用が出にくい」、「長期にわたって効果が持続しやすい」、「少ない施術回数で効果を実感しやすい」という特徴があります。

 

当院では、PRP皮膚再生療法の正式な認可を受けてヴァンパイアフェイシャルの施術をしています。

清潔環境下で濃厚血小板を採取しているので、ご安心ください。

また、肌状態やご希望などに合わせて、ダーマペンで使う針の深さも調整しています。

 

ヴァンパイアフェイシャルについて、ご興味やご不安などがあるときには、当院までお気軽にご相談ください。

(こたろクリニック院長 :吉武 光太郎 監修)

京王線「笹塚駅」から徒歩1分
こたろクリニック