二重顎の原因と解消方法 「顎のラインが気になる」「二重顎があると太って見られやすい」などと悩んでいませんか。

今回は、二重顎の原因や解消方法などをご説明します。

 

二重顎の原因

二重顎になる原因として、主に以下のようなものが考えられます。

 

皮下脂肪

フェイスラインに脂肪がついて蓄積されると、二重顎になると考えられます。

顔のまわりについた脂肪が原因のため、首まわりの筋肉などを鍛え、ダイエットをすることで引き締めることが可能とされます。

 

姿勢

スマホを見るときや歩くときなど、頭が前に突き出るような姿勢を続けた場合、二重顎になると考えられます。

本来、人間の首は横から見たときに緩やかなS字カーブを描いているのが自然ですが、悪い姿勢を続けることによって湾曲が極端に減った状態となるストレートネックとなることがあります。

 

たるみ

表情筋や舌の付け根などの筋肉が衰えると、筋肉が垂れて二重顎になると考えられます。

顔の筋肉が衰える原因は、加齢以外にも表情筋をほとんど使わない生活をしている場合にも起こることがあります。

 

むくみ

フェイスラインがむくむことにより、二重顎になる場合があります。

リンパの流れが悪く、老廃物がスムーズに排出されないため、体内に老廃物が蓄積することによってむくみの症状として現れることがあります。

 

二重顎の改善方法

二重顎の改善方法として、主に以下のようなものが考えられます。

 

姿勢を正す

背筋を伸ばして姿勢を整えることは、血行不良の改善などにつながります。

正しい姿勢で筋肉を使って歩くことにより、骨や筋肉が適切に可動し、二重顎の予防になると考えられます。

正しい姿勢で立つためには、主に以下のようなポイントがあります。鏡の前に立ち、正面から立ち姿勢を確認することで、体の歪みが見えてくることもあります。

  • 頭頂部が真上から引っ張られているような感じを意識して背筋をピンと伸ばし、かかとを落とす
  • 肩甲骨を軽く後ろへ引き、胸を張る
  • 少しだけ顎を引く
  • 膝を伸ばし、骨盤を立てる

運動をあまりしない方やデスクワークがメインの方は、座っている姿勢にも気をつけましょう。

正しい座り姿勢でいるためには、主に以下のようなポイントがあります。

  • 少し浅めに座り、背もたれにもたれかからずに背筋を伸ばし、骨盤を立てる
  • 20~30度程度、目線が下へ向くように、パソコンやデスク、いすなどをそれぞれ調節する

マッサージ

二重顎の予防のため、フェイスラインのリンパ節を中心としたマッサージも効果的といわれています。

オトガイリンパ節のマッサージ

1. 手をグーにして人差し指を曲げ、カギ状の形を作る

2. 顎の奥のくぼみに当て、真横に30回、少し強めの圧をかけながら痛気持ちい程度に押す

 

顎下リンパ節のマッサージ

1. 首まわり全体にクリームを塗る

2. 右手で左側の顎の下から耳の下のフェイスラインを、そっとなぞるようにして引き上げる

3. 耳の下から首の側面へなぞり、鎖骨のくぼみへ向かってリンパを流す

4. 反対も同じように行う

 

むくみ解消グッズの活用

マッサージグッズやスキンケア用品を使って、毎日のケアを行うことも大切です。

引き締め効果があるとされるフェイスマスクや、凝りやすい部位をほぐすためのグッズも存在します。

気になるものは実際に試してみるとよいでしょう。

 

エクササイズ

舌や口を動かし、表情筋を鍛えるようなエクササイズを行うことも効果的といわれています。

口のエクササイズ

1. 1日のうちで何度でも、気づいたときに口を開いたり閉じたりする動作を10回ほど行う

舌のエクササイズ

1. 天井を見るようにして顔を上へ向ける

2. 口を開け、真上に舌を突き出す

3. 限界まで突き出したら一度休み、また力を入れる、という一連の動作を10回程度繰り返す

4. 顎がだるくなって疲れてくるまで続け、舌を口の中へ戻す

5. 5セット程度、繰り返し行う

 

頬のエクササイズ

1. 手のひらの硬い部分を、頬骨の凹み付近に当てる

2. 頬骨の凹みから耳の方へ、10秒ほどかけてゆっくりと手のひらを移動させる

3. 5セット程度、繰り返して行う

 

当院における二重顎の改善方法

ハイフ

高密度焦点照射式超音波治療のことで、まわりの組織にダメージを与えずに高密度の超音波で顔のリフトアップをするための治療法です。

主に表在性筋膜や皮下脂肪にはたらきかけ、二重顎などのたるみの改善に効果的とされています。

料金

項目

ショット数円(税込)
全顔770¥79,800
フェイスライン600¥64,800
300¥34,000
二重顎300¥33,000
ほうれい線340¥38,000
人中短縮10¥3,300
目元110¥16,500
ハイフシャワー(ドット)400¥42,800
ハイフシャワー(ライナー)400¥47,800

副作用や注意点


赤みや浮腫、まれに神経麻痺や肌荒れなどがみられることがあります。

気になる症状がある場合、必ず医師へ相談しましょう。

ハイフは、医薬品医療機器等法上の国内の承認を得ていません。 ハイフは、当院の医師が個人輸入しています。

国内に同一レベルの性能をもつ国内承認機器はありません。 ハイフは、韓国のMFDS(旧KFDA)、ヨーロッパの承認を取得済です。

なお、医学的知見のない個人輸入等に関しては推奨していません。

 

当院ではハイフ以外にも、脂肪吸引や頬に注入した糸によって物理的に皮膚を引き上げ、たるみを改善するためのスレッドリフトなども行っています。

気になる症状がある方は、まずはお気軽にご相談ください。

京王線「笹塚駅」から徒歩1分
こたろクリニック