窓や鏡に映る自分の顔を見て、老けてきたなぁと感じたことはありませんか。

加齢によって肌のハリや弾力は少しずつ失われますが、老けてみられる人には共通する特徴があるといわれています。

今回は、老け顔の原因や対策、クリニックでの施術内容などをご説明します。

 

老け顔の特徴

老け顔の特徴には、主に以下のようなものが考えられます。

ほうれい線などのたるみが目立つ

表情筋をあまり使わないと少しずつ筋肉が衰え、たるんでほうれい線ができるといわれています。

くっきりとしたほうれい線や、目元や口元、頬にたるみがみられると、実年齢よりも老けてみられやすいと考えられます。

 

しわが多い

しわは乾燥や紫外線の影響などにより増加するとされ、しわの数が多いと老けてみられやすいといわれています。

特におでこと目元のしわは年齢を感じさせやすいと考えられます。

 

クマやくすみがある

透明感が失われた肌や、目の下にできたクマなどは、疲れた印象を与えるといわれています。

クマやくすみを消すことは難しいため、食事や睡眠など原因に応じた対策が必要です。

 

老け顔になる原因

老け顔になる原因として、主に以下のようなものが考えられます。

紫外線をよく浴びる

しわやシミは、紫外線によって生成されることが知られています。

紫外線のダメージが蓄積し、しわやシミが増えることにより、老け顔にみられやすくなると考えられます。

 

表情筋をあまり使わない

表情筋をほとんど使わないと血行が悪くなり、徐々に筋肉が衰え、たるみの原因になるといわれています。

反対に、口角が上がり、笑顔を絶やさないような方は活き活きとして爽やかな印象を与えると考えられます。

 

肌が乾燥している

肌が乾燥すると、しわやくすみ、ほうれい線などにつながるといわれています。

また毛穴が目立ち、化粧のノリが悪くなると考えられます。

 

老け顔の対策

老け顔を予防する対策として、主に以下のようなものが考えられます。

 

紫外線対策をする

紫外線は肌のハリを保つとされるコラーゲンやエラスチンを破壊し、しわやたるみの原因になると考えられます。

紫外線による影響を避けるため、保湿などのスキンケアをしっかり行い、日焼け止めや帽子、日傘などを活用しましょう。

 

表情筋を意識的に動かす

口角を上げる、口を大きく開けるなど、表情筋を意識して動かすようにしてみましょう。

また頭皮マッサージなどを行い、血行をよくすることで肌に栄養が行き届き、ハリやたるみの予防につながると考えられます。

 

メイク方法を変える

ベースメイクは日焼け止めなどの紫外線対策を主なものとして、上から塗るものは、薄づきのナチュラルにし、クマやシミなど気になる部分はコンシーラーでカバーするとよいでしょう。

 

生活習慣を改善する

健やかな肌を保つためには、体の内側から整えることも大切です。

栄養バランスのよい食事や適度な運動、十分な睡眠を心がけ、生活の基本から見直してみましょう。

 

皮膚科の施術

当院では老け顔を改善するために、以下のような施術を行っています。

 

脱脂施術


目の下のたるみやクマの原因とされる眼窩(がんか)脂肪を取り除き、場合によっては皮膚のたるみも除去することがあります。

下まぶたの裏側から眼窩脂肪を取り除く経結膜脱脂法の場合は、皮膚表面の傷跡はありません。

料金

経結膜脱脂 195,800円(税込)
下まぶたのたるみ取り+脱脂(経皮) 257,400円(税込)
笑気麻酔 5,500円(税込)
院長指名料 33,000円(税込)


副作用
腫れや内出血、疼痛や出血や血腫などがみられることがあります。気になる症状がある場合、必ず医師へ相談しましょう。

 

ボトックス施術


ボツリヌス菌が産生するボツリヌストキシンを無毒化したお薬を患部へ注入し、筋肉の緊張を緩めることにより、しわやたるみの改善に効果が期待できます。

 

料金

イノトックス 顔一部位 13,200,円(税込)
ボトックスビスタ 顔一部位 16,280円(税込)


副作用と注意点

注射部位の痛み、炎症や腫れ、頭痛や内出血などがみられることがあります。

また妊娠中や授乳中、精神安定剤を服用している場合や、筋萎縮性側索硬化症など全身性の神経筋接合部の障害をもつ方は使用できません。

気になる症状がある場合、必ず医師へ相談しましょう。

 

イノトックスは、韓国で2013年に承認された液体のボトックス製剤です。日本では未承認医薬品のため、当院医師の判断の下、海外の医薬品専門業者から直接入手しています。

ボトックス治療において国内で承認されている製剤は、アラガン社のボトックスビスタです。ボトックスビスタの承認条件としては、主に以下のようなものがあります。

・医薬品リスク管理計画を策定のうえ、適切に実施する

・ボトックスビスタの講習を受け、安全性や有効性を十分に理解し、知識や経験豊富な医師からのみ施術を受けられるようにする

・使用後は廃棄が安全に行われるように、所要の処置を講じ、廃棄についての記録を保管する

 

なお、医学的な知見のない、個人輸入等に関しては推奨しておりません。

 

ハイフ施術

高密度焦点照射式超音波治療のことで、周りの細胞にダメージを与えずに高密度の超音波で顔のリフトアップをするための治療です。

主に表在性筋膜にはたらきかけ、たるみの改善に効果的とされています。

 

項目

ショット数円(税込)
全顔77079800
フェイスライン60064800
30034000
二重あご30033000
ほうれい線34038000
人中短縮103300
目元11016500
ハイフシャワー(ドット)40042800
ハイフシャワー(ライナー)40047800

 

副作用や注意点
赤みや浮腫、まれに神経麻痺や肌荒れなどがみられることがあります。気になる症状がある場合、必ず医師へ相談しましょう。

ハイフは、医薬品医療機器等法上の国内の承認を得ていません。

入手経路
当院の医師が個人輸入しています。
国内に同一レベルの性能をもつ国内承認機器はありません。 ハイフは、韓国のMFDS(旧KFDA)、ヨーロッパの承認を取得済です。

 

ヒアルロン酸施術


ヒアルロン酸注入は、皮下のボリュームを出すことでしわを伸ばし、肌の水分量や柔軟性などを保つ とされています。

皮膚を内側から持ち上げて、しわやたるみの改善に効果的と考えられます。

 

価格

アラガン社 1本  99,880円(税込)
ガルデルマ社 1本 69,300円(税込)



副作用や注意点
内出血や異物感、アレルギー反応による腫脹などがみられることがあります。気になる症状がある場合、必ず医師へ相談しましょう。